説得力ある話し方がしたい!

TOP >  心に響く話し方 Q&A >  説得力ある話し方がしたい!

心に響く話し方 Q&A

説得力ある話し方がしたい!

 

エネルギッシュで、思わず引き込まれる話をする人は

* 1文が短く
* 言葉が相手にかかります

「話そう」ではなく「伝えよう」という意識で話をしましょう。

頭で考え口で話すと表現も自分のところに収まった小さな表現になります。

胸で話をしましょう。

●1文を短くすると。。。

一文が長いと、相手にはもちろんのこと、自分の心にも響きません。

選手宣誓・誓いの言葉は短いですよね。まさに自身に響かせる、言い聞かせるためです。

人に的確に物事を伝える場合も一文短いです。

例えば 道案内・弁護士・ニュースキャスターの方々は、事実を的確に伝えなくては

ならないため自然と一文が短くなっています。

気持ちに迷いがある時も、一文は長くなってしまいます。
(常にいいわけを考えながら話しているため)

 

 

●1文を短くする方法

・一つの文章に言いたい事(テーマ)は一つです。

・全部「、」でつながないこと。「。」をたくさん使いましょう。

・まわりくどい表現を避け、「~します」「~だと思います」と

『言い切る表現』を心がけましょう

Q&A 一覧へ

講座のご案内

初対面でも会話が弾む、コミュニケーションが取れるようになる話し方教室です。
グループレッスンと個別レッスンがございます。

  • 腹式・滑舌・緊張してお悩みの方 初級体験セミナー
  • 個々の悩みを解決、実践型個別レッスン 個別レッスン