嫌いな人との付き合い方のコツ

TOP >  心に響く話し方 Q&A >  嫌いな人との付き合い方のコツ

心に響く話し方 Q&A

嫌いな人との付き合い方のコツ

 

ある人より

 

「宮北さん、ぼく最近 嫌いな人が増えてきちゃったんです。

そんな風に思ってはいけないと思うのですが、でも苦手な人に合わせようとすると苦しくて苦しくて…」
確かにそうですよね。

 

職場や仕事でお付き合いする人で、
苦手な人、嫌いな人に出会うことはあります。
私も芸能界にいた頃は「人を嫌いになるな。するとその2倍、自分が嫌われているぞ」

と、習いましたから…(笑)
でもね

 

「この人嫌い」=悪いこと
「この人好き」=良いこと

 

と比べるから苦しいんじゃないかな。
良いとか悪いとかじゃなく「この人嫌いという事実」「この人好きという事実」があるだけだから、

そこを自身が認めてあげればいいのかなって思うのです。

 

そうすれば
「私はこういう人が苦手なんだ」
「嫌いな人と会話するのはつらいんだ」

ということを知ることが出来る。
要するに己を知ることが出来ると思うんです。
以前、素敵な言葉を聞きました。
「大学時代に『中道』という言葉を習いましてね。

自分の真ん中にしっかり軸を持つためにはその両端を決めなくてはいけないんですね。

両端というのは「好き」という端っこと「嫌い」という端っこ。

自分の気持ちをスーパーボールとすると、この両端にボールがぶつかってぶつかって、

真ん中(軸)が決まるんですよ。もしここに「嫌い」という端っこがなかったら、

ボールは跳ね返ってこないから、真ん中(軸)も定まらないんです」
なるほど~!

「好きな人」「苦手な人」

「自分らしいこと」「自分らしくないこと」

「やりたいこと」「やりたくないこと」
両方の壁をしっかり作ることが、ブレナイ軸を作る第1歩なのですね。

 

メルマガ『言響通信』のご紹介

初対面でも会話が弾む、コミュニケーションが取れるポイントなど、すぐに使えるスキルが無料で手に入ります。毎回1日1分電車一駅分で読めるボリュームです。

Q&A 一覧へ

講座のご案内

初対面でも会話が弾む、コミュニケーションが取れるようになる話し方教室です。
グループレッスンと個別レッスンがございます。

  • 腹式・滑舌・緊張してお悩みの方 初級体験セミナー
  • 個々の悩みを解決、実践型個別レッスン 個別レッスン