人前で緊張防止するにはどうしたらいいのでしょうか?

TOP >  心に響く話し方 Q&A >  人前で緊張防止するにはどうしたらいいのでしょうか?

心に響く話し方 Q&A

人前で緊張防止するにはどうしたらいいのでしょうか?

 

うちのスクールのひとつに「言響表現塾」というスクールがあります。

東京|第11・12期言響表現塾 2017年1月・7月開講

 

「人柄がにじみ出る表現者になる」ことがゴールです。

ゆえに最後には一人15分ずつのプチセミナーや講演をしてもらいます。

「NO原稿」「NOパワポ」です。

 

外部からお客様もご招待して大勢の前で発表します。

当然みんなめちゃくちゃ緊張しています。

でも最終的にはそれはそれは活き活きと、自分らしく話が出来ました。

 

その時にみんなが共通してやっていた言響スキルをお伝えしますね。

やはり緊張するのは最初です。

最初がスムーズに滑り出せば、80%以上上手くいきます。

ではその最初を乗り切るにはどうすればいいか?

1.BGMをかけます。出来れば歌詞の入っていない明るめの曲がおすすめです。

2.その曲にあわせて、客席の後ろから歩いて、もしくは小走りで登場しましょう。

3.正面についたら、その勢いで「大きな声で・はっきりと・満面笑顔で」ご挨拶
4.最初の2~3分は 1のBGMをかけたまま話をします。

 

これだけです。

たったこれだけで、

緊張して震えていたkさんや、

ドンドン声が小さくなり萎縮してしまうDさん、

眼が泳いでしまうSさんが豹変しました。
あらためて「これはいける!」と確信した「緊張防止法」です。

是非お試しください。

Q&A 一覧へ

講座のご案内

初対面でも会話が弾む、コミュニケーションが取れるようになる話し方教室です。
グループレッスンと個別レッスンがございます。

  • 腹式・滑舌・緊張してお悩みの方 初級体験セミナー
  • 個々の悩みを解決、実践型個別レッスン 個別レッスン