人前で緊張しないために、日頃から何を意識すればいいですか?

TOP >  心に響く話し方 Q&A >  人前で緊張しないために、日頃から何を意識すればいいですか?

心に響く話し方 Q&A

人前で緊張しないために、日頃から何を意識すればいいですか?

 

 

何があっても平常心でありたいですよね。

どんなに特別な日であろうが、

いつもと変わらない「平常心」です。

 

 

これは私が尊敬する

ソフトボールオリンピック宇津木監督も

おっしゃっています。

 

『オリンピック舞台は大きな舞台だ!

失敗は許されない!と思うと緊張して

心も体も固くなる。

どれだけいつもの練習と同じく

平常心で望むことができるかだ。

 

ということは、

日々の練習・ありかたがとても大切なんだよ』

 

監督はこう言い、1000本ノックをやられます。

1本でもエラーしたらゼロからやりなおし。

ここで監督はエラーする選手にたいして

「エラーが悪いこととは言わない。

それよりも、エラーしても次の1本がある、

この考えを捨てろ!

次の一本があると思うから失敗するし、

オリンピックという大舞台で

平常心が保てないんだよ」

 

おっしゃるとおりだと思います。

「人前で話すとき、緊張する」

と多くの人がいいます。

うまくやろうとするからです。

かっこつけようとするからです。

 

ならば日常のちょっとしたシーンを

大切にしましょうよ。

・初対面の人と挨拶をする時

・朝礼で話す時

・飲み会で自己紹介するとき

 

などなど、普段人と話すとき、

ただなんとなく話をするのではない。

 

どんなシーンでもひとつも無駄にせず、

真剣に取り組んでください。

 

その積み重ねが、

いざ大勢の前で話すとき

平常心をもって取り組めると思うのです。

Q&A 一覧へ

講座のご案内

初対面でも会話が弾む、コミュニケーションが取れるようになる話し方教室です。
グループレッスンと個別レッスンがございます。

  • 腹式・滑舌・緊張してお悩みの方 初級体験セミナー
  • 個々の悩みを解決、実践型個別レッスン 個別レッスン