『セミナー一部抜粋 ~なぜ人は人前で緊張するのか?』

TOP >  心に響く話し方 Q&A >  『セミナー一部抜粋 ~なぜ人は人前で緊張するのか?』

心に響く話し方 Q&A

『セミナー一部抜粋 ~なぜ人は人前で緊張するのか?』

 

本番になるとあがる、緊張する。そういう方いらっしゃいます。

ならばそもそも なぜ緊張するのか?
「うまくしゃべらなくてはいけない」

「あの時みたいに頭が白くなったらどうしよう」

『比べているから』

なのね。
「うまく話せている人」VS「自分」

「頭が白くなった時の自分」VS「今の自分」
すると とたんに心は固くなり、言葉が出てこなくなる。

比べない
『あ~これも私』ってすべてを丸っと受け入れちゃうことだと思う。

って言うのは簡単だけどね。

でもこれが出来るようになると、人ってこんなにも変わるんだな~って

私はたくさんの人たちを見てきました。

 

言響では「表現は生き様」だよ、と申し上げています。

生き様が話し方に出るんです。

そしてあなたを取り巻く環境もそうなります。
かっこつけて、今の自分にうそをつくと、まさに鏡で 相手もかっこつけます。

すると互いに真意の見えない、探りあいの状態でお付き合いすることになります。
かっこつけず、あるがままの自分で人と接すると、不思議なくらい人間関係も

よくなります。それはなぜか…?
『比べなくなるから』
人は人、自分は自分になるんだよね。

私たちは常に 何かと比べています。

「あの人は、こんなにうまくいっているのに、あたしなんて…」

「Aさんは、あの人には優しいのに、なんで私には厳しいのかしら」

「あの人は違う、こちらが正しい」

なんてね…
考え方もそう。

「これから先どうなっていくんだろう」と、今と未来を比べたり

「これさえなければもっとうまくいったのに」と今と過去を比べたり
そんな時どう?あなたの心は固くなっていませんか?

いかなる時も緊張せず、心をゆるゆるに毎日を過ごせたら素敵ですよね。

「比べない」
「かっこつけない」
「あるがまま」
「自分を受け入れる」

私もいまだに、声に出して自分に言い聞かせている言葉です。

Q&A 一覧へ

講座のご案内

初対面でも会話が弾む、コミュニケーションが取れるようになる話し方教室です。
グループレッスンと個別レッスンがございます。

  • 腹式・滑舌・緊張してお悩みの方 初級体験セミナー
  • 個々の悩みを解決、実践型個別レッスン 個別レッスン